kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

Office で使用する 3D 画像に色がつかない場合の対処法

Office に 3D 画像を読み込む

 最近の Office では 3D の画像データを挿入することができるようになっています。

 3D 画像についてはあまり詳しくないのですが、割と出回っている OBJ 形式の画像を読み込めたりします。(さすがに、MMD のモデルを読み込んだりはできないようですが)

f:id:kazuakix:20180504222344p:plain  

色がつかないケース

 ところが、データによっては画像に色がつかない(実際にはテクスチャが反映されない)ものがあるそうです。いろいろ探してみるとこんなのを見つけました。

f:id:kazuakix:20180504222735p:plain

何も言われなければ違和感ないですが、右のサンプル画像と比べると色がおかしいですね。  

原因と対処法

 3D 画像の色がおかしい場合、読み込む 画像名.OBJ ファイルと同じ場所にある 画像名.MTL (マテリアル) ファイルをテキストエディタで開いてみてください。

 先ほどの画像の場合、こうなっていました。

# 3ds Max Wavefront OBJ Exporter v0.97b - (c)2007 guruware
# 作成したファイル : 02.03.2018 15:19:19

newmtl Material__54
    Ns 10.0000
    Ni 1.5000
    d 1.0000
    Tr 0.0000
    Tf 1.0000 1.0000 1.0000 
    illum 2
    Ka 0.5880 0.5880 0.5880
    Kd 0.5880 0.5880 0.5880
    Ks 0.0000 0.0000 0.0000
    Ke 0.0000 0.0000 0.0000
    map_Ka C:\Users\i7-5820k-01\Desktop\3MJ tex\wood35.jpg
    map_Kd C:\Users\i7-5820k-01\Desktop\3MJ tex\wood35.jpg

newmtl Material__57
    Ns 10.0000
    Ni 1.5000
    d 1.0000
    Tr 0.0000
    Tf 1.0000 1.0000 1.0000 
    illum 2
    Ka 0.5880 0.5880 0.5880
    Kd 0.5880 0.5880 0.5880
    Ks 0.0000 0.0000 0.0000
    Ke 0.0000 0.0000 0.0000
    map_Ka C:\Users\i7-5820k-01\Desktop\3MJ tex\Fabric4.jpg
    map_Kd C:\Users\i7-5820k-01\Desktop\3MJ tex\Fabric4.jpg

 誰のデスクトップだよ...

 まぁ、これは論外なのですが、ここで map_Ka, map_Kd などで指定されているファイルパスを削除してファイル名のみに変更します。

    map_Ka wood35.jpg
    map_Kd wood35.jpg

    map_Ka Fabric4.jpg
    map_Kd Fabric4.jpg

 そして、別フォルダにある画像ファイルを OBJ ファイルと同じ場所にコピーしてから、再度 Office で 3D 画像を読み込むと、この通り。

f:id:kazuakix:20180504223704p:plain

 これで、プレゼンテーションが賑やかになりますね。

おまけ

 更に高度な使い方については、その筋の専門家っぽい人を見つけたのでいろいろ聞いてみようと思います。

Microsoft Teams 他が 1 年間試用できるようになるそうです

Teams のライセンスが無い場合...

 Office 365 Business など Teams のライセンスが無い人が Teams に接続しようとすると、サブスクリプションをアップグレードしてくださいというエラーが表示されます。

f:id:kazuakix:20180503175705p:plain

 6/1 以降、これらのユーザーが Teams に接続しようとすると、1 年間の試用版に申し込むことができるようになるそうです。

設定方法

 Office 365 管理センター で 設定 ー サービスとアドイン の ユーザーが所有するアプリとサービス を開きます。

f:id:kazuakix:20180503180450p:plain

 ユーザーが試用版アプリとサービスをインストールできるようにする を オン にすると、ユーザーごとに試用版を申し込めるようになります。というか、デフォルトでオンになっていました。試用版の申し込みをさせたくない場合は、設定を オフ にしておきましょう。

f:id:kazuakix:20180503180804p:plain

試用版で提供されるライセンス

 Microsoft Teams の他にも以下のライセンスが 1 年間試用の対象になるようです。

  • Exchange Foundation
  • Flow for Office 365 Plan 1
  • Microsoft Planner
  • Microsoft Teams (Teams1, Teams IW)
  • Office Online
  • PowerApps for Office 365 Plan 1
  • SharePoint Online Plan 1
  • Sway
  • Yammer Enterprise

 Exchange Foundation って何だろう? とか 特定のユーザーだけが試用をはじめたときに管理者センターがどうなるのか? など気になることも多いので、6 月になったら対象アカウントで試してみようと思います。

Windows Phone 向け Skype for Business / Microsoft Teams / Yammer アプリが終了するそうです

 Windows Phone 向けの Skype for Business / Microsoft Teams / Yammer アプリが 5/20 で終了するそうです。

https://support.microsoft.com/en-us/help/4134653/windows-phone-apps-for-skype-for-business-microsoft-teams-and-yammer-a
 
 Skype for Business と Yammer アプリは 5/20 以降も利用できるそうですが、新規にダウンロードすることはできません。今後も使いたい人は早めに端末を買ってアプリをインストールしておきましょう。

 Microsoft Teams については、接続時に接続もできなくなるそうです。ブラウザ経由での接続はできますが、iOS や Android のアプリを使うのが現実的でしょうね。

 iOS や Android にOffice , Edge, OneDrive などをインストールすることで、僕らが夢見た Windows Phone の世界は続いています。特に Android で Microsoft Launcher を使っていると (ついでに電話が NuAns NEO だったりすると) あまり違和感感じないのでおススメです。

f:id:kazuakix:20180422195514p:plain