読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

Microsoft Flow の条件文を書く

その他

先日に引き続いて Microsoft Flow で遊んでみます。

Twitter からの入力

Twitter からの入力については何かしらの検索語を入力する必要があります。

指定方法は Twitter の検索と同じという事だったので、自分の ID を含みつつ自分のツイートとリツイートを除外するために、以下のような指定にしてみました。

@kazuakix+-from:kazuakix+exclude:retweets

f:id:kazuakix:20160505000532p:plain,w500

ちなみに 返ってくるデータはこんな感じです。

Body{
"TweetText": "@kazuakix https://t.co/FOBSXDmgps",
"TweetId": "727842578981228545",
"CreatedAt": "Wed May 04 12:49:28 +0000 2016",
"RetweetCount": 0,
"TweetedBy": "f_swallow",
"MediaUrls": [
"https://pbs.twimg.com/media/ChnQ98gUYAATGe_.jpg"
]
}

ツイートに画像を含んでいるかの判定

取得したツイートデータから画像を含んでいるか調べようと思ったのですが...標準の条件文ではどうも思うように書けません。

f:id:kazuakix:20160505003613p:plain

こんなときは一番下の Edit in advanced mode を選ぶことで条件式を直接書くことができるようになります。

f:id:kazuakix:20160505002641p:plain

ここで書くことのできる式は https://aka.ms/logicexpressions を見ればいいようです。(何度か失敗してるとそんなエラーが出ました)

という訳で MediaUrls のコレクションに何か入っているかどうかを判定します。

@greater(length(triggerBody()['MediaUrls']), 0)

f:id:kazuakix:20160505003703p:plain

これで自分宛のツイートで画像が含まれているものだけを抽出できるようになりました。
 
あとはこの画像を処理して...と思ったら、@icchu さんが先に実装してしまった模様。

何か余計なメニューまで実装されているようですが、僕も Microsoft Flow で対抗してみようと思います。