読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

今更だけど Office 365 で Insider Preview に参加する

年末に PC の再セットアップをした後、Office を Insider Preview にするのを忘れていたのであらためて適用してみました。*1

尚、一般向け Office 365 をお使いの場合はこちらからセットアッププログラムをダウンロードできます。

Office 展開ツールの準備

まずはOffice 2016 の展開ツールをダウンロードします。

展開ツールを実行すると setup.exe と configuration.xml ができるので、configuration.xml の内容を書き換えていきます。

f:id:kazuakix:20160109225003p:plain,w500

標準で準備されているのはこんな感じ。

<Configuration>
  <Add OfficeClientEdition="32" Branch="Current">
    <Product ID="O365ProPlusRetail">
      <Language ID="en-us" />
    </Product>
    <Product ID="VisioProRetail">
      <Language ID="en-us" />
    </Product>
  </Add>
</Configuration>

ここから Branch を "FirstReleaseCurrent" に、Language の ID を "ja-jp" に変更して、余計な Visio の Product を削除しています。

<Configuration>
  <Add OfficeClientEdition="32" Branch="FirstReleaseCurrent">
    <Product ID="O365ProPlusRetail">
      <Language ID="ja-jp" />
    </Product>
  </Add>
</Configuration>

その他のパラメーターについてはこちらに解説があります。

Office のセットアップ

configuration.xml が準備できたらコマンドプロンプトから setup.exe を実行します。

Setup.exe /configure configuration.xml

あとはいつものセットアップです。

f:id:kazuakix:20160110001957p:plain,w500

適当なアプリで Office アカウントを開くとバージョンの部分に First Release for Current Branch と表示されていますね。

f:id:kazuakix:20160109230554p:plain,w500

ただ、Insider Preview はいろいろな機能が試せる半面、致命的なバグが出てくることもあります。何かあっても笑って流せるマシンで試しましょう。

*1:Insider Preview がはじまった直後って Office 365 の先行リリースを有効にするだけで Insider Preview になったような気がするのですが気のせいでしょうか?