読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

Windows Phone アプリ間のデータ共有

MADOSMA の発売まで残り 3 日ですね!! 週は始まったばかりですが、時間のたつのがおそく感じられます。

はやる気持ちを抑えつつ 今日はアプリ間のデータ共有方法についてご紹介します。

クリップボードによる共有

まずはクリップボードによる単純な共有から。

アプリに表示されている文字列をタップして選択すると PC でもおなじみのコピー アイコンが表示されます。

f:id:kazuakix:20150615232432j:plain,w320
 
この状態で文字が入力できる場所に移動すると、キーボードの変換候補ウィンドウに貼り付けのアイコンが表示されます。

f:id:kazuakix:20150615232438j:plain,w80

貼り付けアイコンをタップしてみるとこの通り。

f:id:kazuakix:20150615232447j:plain,w320

一度貼り付けるとアイコンが半分隠れたような表示になりますが、引き出して何度でも貼り付けることができます。

共有メニューによる共有

クリップボード以外に アプリによっては「共有」というメニューを持っているものがあります。

例えば IE には「ページを共有」というメニューがありますね。

f:id:kazuakix:20150615232454j:plain,w320
 
これをタップすると、共有を受け付けることができるアプリの一覧が表示されます。

f:id:kazuakix:20150615232459j:plain,w320
 
例えば Messenger アプリを選んでみると ページのタイトルと URL が渡されました。

f:id:kazuakix:20150615232506j:plain,w320

 

また、渡せる内容は文字だけではありません。例えばフォトアプリで共有を選んで Messenger を選ぶと...

f:id:kazuakix:20150615232512j:plain,w320

この通り、今度は写真が共有されました。

f:id:kazuakix:20150615232519j:plain,w320
 

どのような内容を受け渡しできるのかはアプリによって様々です。いろいろなアプリの組み合わせを試すのを楽しみにしながら発売を待ちましょう!