読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

Office 365 を別メールサーバーと併用する方法

Office 365

Office 365 で自分のドメインをホストしているけど、全員分のアカウントを作っていないようなケースを考えてみます。このような場合、どこかに別メールサーバーを立てて Exchange と併用できると便利ですね。

送信コネクタの作成

送信コネクタとはメールを送信するときの経路設定です。(Postfix だと transport_maps みたいな感じ?)

Exchange 管理センターから「メールフロー」-「コネクタ」を開いて 送信コネクタを作成し、コネクタ名、送信メールの配信先、、送信先のドメインを指定します。

f:id:kazuakix:20141120235748j:plain,w400

私のドメインの MX は Office 365 を向いているので、配信先はスマートホストとして、別メールサーバーのホスト名 (または IP アドレス) を指定しました。

送信先のドメインは Office 365 で使用している自分のドメイン名です。

承認済みドメインの定義変更

同じく Exchange 管理センターから「メールフロー」-「承認済みドメイン」を開いて 自分のドメインの定義を「権限あり」から「内部の中継」に変更します。

f:id:kazuakix:20141120235754j:plain,w400

こうすることによって Exchange に存在しないユーザー宛てのメールが先ほどの送信コネクタの設定に従って他メールサーバーに転送されます。
 
 
2015/-5/18 指定方法が変わっていたので書き直しました