読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

Office 365 の契約更新パターンをを考えてみる

Office 365

企業向け Office 365 の新価格

少し前のニュースですが、企業向け Office 365 の価格改定が発表されていました。

新規の契約については来年 1 月から、既存の契約については次回の契約更新時から新価格 (値上げ) になります。値上げ幅は新しい中小企業向けプラン (Business) で 12.5%、あらゆる規模向け (Enterprise) の主なプランで 20.8%、その他のプランで 32.8% という結構大幅なもの。

プラン 現価格 新価格*1
Small Business Premium (P2) 12,360
Midsize Business (M) 14,760
Business Essential (BE) 4,920 5,535?
Business Premium (BP) 12,360 13,905?
Enterprise (E3) 21,600 24,300?
 
更に中小企業向けユーザーにとって話がややこしいのが新しい中小企業向けプランが発表された事により、次回契約更新時に BP (または E3?) に移行する必要があると思われる事です。

契約更新のパターンを考えてみる

という訳で、我々 個人の ”ひとり Office 365 ユーザー” が次回更新時に新プランに移行する前提で更新のパターンを考えてみました。
 

Business Premiun に移行する

現状のデータを引き継いだまま移行できる一番スムーズな方法と思われます。
最大の問題は Office アプリが Home & Business になるため、Access が使えなくなる事。Midsize Business からの移行の場合、PowerBI や PowerMap も使えなくなりますね。

その他の内容は概ね Midsize Business 相当のようなので Small Business からすると機能アップしているはずです。
 

Enterprise に移行する

お金で解決パターンですが、こちらもデータ移行を含めて何の問題もありません。
Office アプリも ProPlus で全ての機能が利用可能です。
ただ、Small Business Premium からすると約 2 倍の金額になってしまいます。
 

Business Premium + Office 365 Solo に移行する

Enterprise よりも高くつきますが、今の環境を残したまま Access も使う事ができます。しかも Office アプリは 7 台までインストールする事ができる上に OneDrive も 1TB に増量されるというある意味 最強仕様。
企業用・個人用両方の Office 365 が楽しめる Office 365 マニア (いるのか?) にはたまらないプランですね。
  

Business Essential + Office 365 Solo に移行する

Exchange Online や SharePoint Online, Lync Online といったサービスを残したまま Access 欲しさで Office 365 Solo を使うパターンです。
インストールできるデバイスは 2 台になってしまいますが、年間のコストも 17,335 円程度で Enterprise よりは安くなりそうです 。

但し、Small Business Premium または Midsize Business を解約して Business Essential を再契約することになるのでデータの移行は自分で行う必要があります。
 

Office 365 Solo に移行する

Office アプリだけが必要なのであれば素直にこのパターンですね。
ただ、デバイスが 3 台以上ある場合は企業向けの方が安くなるケースがあります*2
  

結局どれ?

長々と書いてみましたが、Exchange Online で独自ドメインのメールを使用していて 尚且つ 既に 5 台の PC に Office をインストールしている自分としては Enterprise か Business Premium + Solo への移行で検討しています。 みなさんはどうされますか?

*1:新価格は推測、税別です

*2:そもそも同じアカウントに 2 つの Solo を登録できるのでしょうか?