読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

OneNote ファイルの実体を消すには

OneNote で OneDrive for Business のノートブックを開こうとするとフォルダに見えていました。

f:id:kazuakix:20140730160608j:plain,w500
 
エクスプローラーで見ると拡張子 .ms-one-stub という拡張子のファイルのようです。

f:id:kazuakix:20140730163543j:plain,w500

ちなみに中身はこんな感じ

StubID:{C04F1300-7A0E-410D-B7C2-XXXXXXXXXXX}

このファイルは単なるショートカットのようなものなので、ノートブックを消すときは実体も削除するようにしないといけないみたいです。

同じように OneDrive for Business で消してみます。
 
消したいノートブックを選択して「管理」から「削除」を選びます。

f:id:kazuakix:20140730163554j:plain,w500
 
こんな確認が出ました。やはりどこかのフォルダを指しているようですね。

f:id:kazuakix:20140730163602j:plain,w360

ちなみに普通のファイルだとこんな表示になります。

f:id:kazuakix:20140730163615j:plain,w360
 
削除後は OneNote 側でもエラーになっていました。

f:id:kazuakix:20140730163630j:plain,w500

念のため保存しておいた .ms-one-stub ファイルを戻してみましたが、開くことはできませんでした。どうやらちゃんと消えているみたいですね。
  
うっかり .ms-one-stub ファイルだけを消してしまった場合に実体を消せるのかはよくわかりませんでした。不要なノートブックを消す時は注意しましょう。