kazuakix の日記

Windows Phone とか好きです

OneDrive 同期クライアントを使ってネットワーク フォルダを同期させる

 OneDrive 同期クライアントを使ってネットワーク フォルダを同期させます。

 同期クライアントのセットアップ中に 場所の変更 でネットワークフォルダを指定しても、「選択した場所に OneDrive フォルダーを作成することができません」 というエラーになります。

f:id:kazuakix:20171125154859p:plain

f:id:kazuakix:20171125154938p:plain
 
 まずは普通に同期クライアントをセットアップした後で、ネットワーク フォルダのシンボリック リンクを作ることで解決できます。

 コマンドプロンプトを管理者として実行し、以下のコマンドを入力します。

(OneDrive フォルダーの場所に移動)
cd "C:\Users\Kazuaki\OneDrive - テナント名"
(シンボリック リンクを作成)
mklink /d フォルダ名 \\サーバー名\共有名\フォルダ名

f:id:kazuakix:20171125155455p:plain
 
 OneDrive フォルダで同期が開始されている事を確認します。

f:id:kazuakix:20171125155523p:plain

Office 365 Enterprise プランでも Bookings を使いたい

 最近、Office 365 / Microsoft 365 で Enterprise (E3/E5) プランにないけれど、Business プランに含まれている機能がいくつか出てきています。

 例えば、Microsoft Connections, Microsoft Listings, Microsoft InvoicingMicrosoft Bookings などは Business プラン向けという事になっています。

 上位のはずの Enterprise で Business のアプリが使えないなんて...と思っていたところ、「普通にサービス追加できるよ」という話を聞きました。管理センターから 課金情報 - サービスを追加する を開いて、画面を下の方までスクロールすると、Business Apps (free) という項目がありした。

f:id:kazuakix:20171120221254p:plain

 説明は見切れていますが、"Includes Microsoft Bookings – business apps from Office 365 that’ll help you run and grow your business. Now available in a free add-on SKU for Office 365 Enterprise E3 and E5 users. " との事です。Bookins 以外は日本では提供されていないので、含まれてないようですね。
 
 今すぐ購入 を押して先に進みます。金額は 0 円で何ライセンスでも追加できそうでしたが、遠慮深く 1 ライセンスにしてみました。確認画面で月払い・年払いや支払い方法を指定しますが、気にせず進みます。

f:id:kazuakix:20171120221310p:plain
 
 注文後、ライセンスの一覧に Business Apps (free) が表示されるので、割り当てをおこないます。

f:id:kazuakix:20171120221324p:plain

 これで、すべてのアプリに Bookins が表示されるようになりました。

f:id:kazuakix:20171120221335p:plain

OneDrive for Business でファイルオンデマンドを有効にする

 今更ですが、 Windows 10 Fall Creators Update からの新機能である OneDrive ファイルオンデマンドを試してみました。

 新しくセットアップしたマシンで OneDrive アプリにアカウントを追加します。

f:id:kazuakix:20171118195640p:plain:w320
 
 Office 365 アカウントでサインインして、同期するフォルダ (= 表示するフォルダ ) を選択します。

f:id:kazuakix:20171118195838p:plain:w320
 
 簡単にセットアップが完了するのですが、このままでは、これまでと同じようにガンガン同期してしまいます。(実際にしていました)

f:id:kazuakix:20171118195900p:plain:w320

f:id:kazuakix:20171118200502p:plain:w500
 
 システムトレイの青い雲アイコン (白は一般の OneDrive ですね) を右クリック - 設定 を開いて、設定タブの 容量を節約し、ファイルを使用するときにダウンロード にチェックを入れます。(以前から同期の設定をしていた PC でもチェックは外れていました)

f:id:kazuakix:20171118200516p:plain:w320

f:id:kazuakix:20171118200603p:plain:w320
 
 ようやく、エクスプローラーの表示に状態欄が増えて、雲のアイコンが表示されました。

f:id:kazuakix:20171118200614p:plain:w500

 同期しすぎたファイルは、エクスプローラーでフォルダを右クリックして 空き容量を増やす を選ぶことで、PC から削除することができます。

f:id:kazuakix:20171118200626p:plain:w320

 これで容量を気にせずにファイルを置いていくことができますね。